2018/12/18 18:05


1920年代 フィッシェル社 No.14タイプ ベントウッド チェア

こちらは、当時トーネット社の競合企業として有名だったフィッシェル社のものです。

トーネット社と並んで、チェコ スロバキア(現チェコ)フィッシェル社の
ベントウッドチェアもとても質が高く、愛用者も多い人気のアイテムです。

座面には植物の絵柄が型押しでデザインされています。

絶妙なカーブと直線で形成されたシンプルで飽きのこない、
アンティークの魅力が詰まった逸品です。

アンティーク・ヴィンテージ家具は初めてという方には
まずはお気に入りの椅子を一脚、お部屋に迎えられることをおすすめします。
ぜひ、BANSEでお気に入りの一脚を見つけて下さい。





-ベントウッドについて

18世紀末にドイツのミヒャエル・トーネットによって開発された曲げ木のチェア。

"軽く、丈夫で、美しい" 椅子は近代デザインの象徴になりました。

ヨーロッパのカフェやパブなどでは現在でも愛用されている名品です。





-Fischel(フィッシェル)社について

1871年にデビット・ガブリエル・フェッシェルが
長男のアレキサンダー・フィッシェルと共にオーストリアで設立した家具メーカーです。

事業拡大に伴いチェコスロバキアにも工場を持ち、その後ドイツのトーネット社やムンドス社、
フランスのバウマン社などと並ぶ人気の家具メーカーへと成長しました。

フィッシェル社の製品の中でも、オーストリア製のものは数が少なく希少性が高いと言われています。


<SIZE>
W 約385mm
D 約460mm
H 約895mm
SH 約475mm


品番:1806-0063
送料区分:家財便 Bランク
生産国:イギリス
材質:ビーチ材 他


<商品ページはこちら>



BANSE basic interiors バンセ ベーシック インテリア



バンセは、大阪府北部の北摂と呼ばれるエリアの中にある

箕面市という緑豊かでのんびりとした空気が漂うところにある

アンティーク&ヴィンテージ家具・雑貨のセレクトショップです。

イギリスで買い付けたヨーロッパの古き良きアイテムを中心に、

レトロな古道具や骨董などを取り入れたMIXスタイルを提案します。



バンセが提案するインテリアが、手にする人々の日常に溶け込み、

いつしかそれが、

それぞれの新しいベーシック・スタンダードになる。



直感で良いと感じたモノ。

その直感を信じて手に入れたモノ。

一見バラバラに見えるモノも、

集めてみると実はちゃんと共通点があって

それが自分の好みであり個性だと気付く。



そんな、

感性と感覚の新たな発見を楽しむことが出来る空間です。


バンセで、自分だけの新しいbasicを見つけてください。



Store Topへ>

https://www.banse.co.jp/