2018/12/16 18:57


1920年代 英国製 キッチンチェア


イギリスで古くから愛用されているカントリーチェア。

背もたれと脚部に施されたスピンドルがさりげないアクセントになっています。

年月を重ねることで生まれる深みのある木色や艶。

歴史を感じる傷や凹み、木の擦れた質感などは
アンティークでしか感じられない魅力の一つです。

シンプルかつバランスの取れたデザインで、クラシックなコーディネートにはもちろん
モダンスタイル、ナチュラルスタイル、インダストリアルスタイルなど
様々なインテリアスタイルにマッチします。

壁際に一脚だけ飾っていても絵になります。

アンティーク・ヴィンテージ家具は初めてという方には
まずはお気に入りの椅子を一脚、お部屋に迎えられることをおすすめしています。

ぜひ、BANSEでお気に入りの一脚を見つけて下さい。


<SIZE>
W 約475mm
D 約460mm
H 約870mm
SH435mm


品番:1806-0116b
送料区分:家財便 Bランク
生産国:1920年代 イギリス
材質:エルム材 / ビーチ材

<商品ページはこちら>



BANSE basic interiors バンセ ベーシック インテリア



バンセは、大阪府北部の北摂と呼ばれるエリアの中にある

箕面市という緑豊かでのんびりとした空気が漂うところにある

アンティーク&ヴィンテージ家具・雑貨のセレクトショップです。

イギリスで買い付けたヨーロッパの古き良きアイテムを中心に、

レトロな古道具や骨董などを取り入れたMIXスタイルを提案します。



バンセが提案するインテリアが、手にする人々の日常に溶け込み、

いつしかそれが、

それぞれの新しいベーシック・スタンダードになる。



直感で良いと感じたモノ。

その直感を信じて手に入れたモノ。

一見バラバラに見えるモノも、

集めてみると実はちゃんと共通点があって

それが自分の好みであり個性だと気付く。



そんな、

感性と感覚の新たな発見を楽しむことが出来る空間です。


バンセで、自分だけの新しいbasicを見つけてください。



Store Topへ>

https://www.banse.co.jp/